1. ふちえ幼稚園TOP >
  2. 保護者の声

保護者の声

  • 平成26年度スマイルスクールの感想

    03月12日
    • 私は実家も遠方で、子供を預けたりする事がほとんどなく、このスマイルスクールが親子が初めて離れて過ごす時間でした。初めの頃は、親の方も緊張して、「泣かずに過ごせているのかなぁ?」とドキドキの3時間でした。しかし、そんな心配は徐々になくなり、毎週スマイルにいく事をとても楽しみにしている息子を見るのが、とてもうれしかったです。これも○○先生、○○先生のおかげだと感謝の気持ちでいっぱいです。くつ下のはき方を教えてくださったり、絵を描いたり、作品を作ったり・・・。家では、なかなかゆっくりと教えてあげる事ができない様々な経験をさせていただいたと思います。私自身、他のお母さんたちとおしゃべりしながら、いろいろな情報交換をする事ができ、魔の2歳児と呼ばれる大変な時期を、ストレスを発散しながら過ごすことができました。幼稚園生活での不安も上の子に比べ、かなり少なく感じます。本当にありがとうございました。

    • お姉ちゃんの幼稚園が、ずっとうらやましく、待ちに待ってスタートしたスマイル生活。教室の前まで、見慣れた顔の先生たちや、外遊び中のお姉ちゃんやそのお友達に「いってらっしゃい!」と背中を押され、毎回とても楽しみに1年間を過ごしました。 年上のお友達と関わる事が多いので、同級生のお友達とのやりとりで我慢したり、「イヤ」と言える様になったり、仲良く遊んだり・・・と週に一度だけの集団生活で、とっても成長し、自分の意見が言えるようなった事はとてもうれしく思います。  先生達も、とても小さな事にまで気づいてくださり、無理なく少しずつお友達との関わり等を教えて頂いた事に感謝しています。本当に一年間、ありがとうございました。そして、4月からの新生活もよろしくお願い致します。

    • スマイルスクールに通い始めた頃の写真にうつる娘の幼い顔つきと、現在の彼女を比べると、たった一年で随分お姉さんになったなと感じました。初めての事ばかりで不安でいっぱいだった1学期、行きたくないと泣いていた2学期、たくさんのkとを乗り越えて今では、今日は何をするのかなぁと毎回楽しみに通い、自宅では習った歌を歌ったり、ダンスをしたりする姿を見ると成長したなぁと感じます。 また、オムツがはずれ、トイレでできるようになった事も大きな成長だと思います。 スマイルスクールでたくさんの事を経験し、自分でできる事も増え成長できたのは、何より先生方のおかげだと心から感謝しております。本当にありがとうございました。 スマイルスクールでの経験がこれから始まる幼稚園生活の礎になっていくと思います。

    • 緊張の初日、不安な私達をよそに、最初から元気いっぱい、笑顔に溢れる娘の姿に安堵した事を昨日の事のように思い出します。いつの頃からか娘の口からお友達の名前が出るようになり、また園での出来事を話してくれるようになりました。何より嬉しそうにトイレが出来た事や、ちょっと得意げにお弁当を残さず食べた事などを話してくれる娘を見るのは本当に嬉しかったです。実際、参観日にてその様子を見せて頂き、自宅とは違う娘の成長した姿を垣間見せて頂いたときには胸が熱くなりました。  一年を通じ、プールや運動会、遠足や製作、お歌など、たくさんの行事をさせて頂けました事は、娘にとってどれだけ貴重で大きな体験、経験になったかと本当に有り難く、又ご指導に感謝の気持ちでいっぱいです。 スマイルスクールに通園できた事は、娘にとっても、又親の私達にとっても本当に楽しく、いろいろな成長を見守る事の出来た貴重な一年でした。たくさんの思い出、有り難うございました。入園を楽しみにしている娘と共に、ご指導感謝しております。

    • 親から離れての初めての集団生活に当初どのように順応していくか不安でもあり、楽しみでもありましたが、少人数で週1回という、ゆっくりとしたペースで徐々に慣れていき、お弁当を持って幼稚園へ行くことが自然なことになっていったところが良かったと思います。また家庭では出来ない体験を沢山させて頂いたり、四季折々の行事や歌に先生や友達とふれあえたことは本人の財産になったのではないかと思っています。本人の先生方に対する信頼感は強く、親子の関係とは異なる新しい関係性を築く事が出来た事にも大変喜んでいます。先生から教わった事は、自信を持って出来るようで自立心の成長にもつながっているようです。 幼稚園へ入園する前のステップとして、入園させて良かったと感謝しております。一年間、大変お世話になり、ありがとうございました。

    • 幼稚園の入園前に息子の人見知りを克服させようとスマイルスクールに通い始めましたが、親の想像より早く、息子は幼稚園に慣れ、先生方やお友達とコミュニケーションを取れるように。また、保育参観では、自宅での生活だけでは知り得なかった成長ぶりを目の当たりにし、家以外の空間で生活する事の大切さを実感しました。  そして息子のみならず、母親の私もお友達のママ達と交流ができ、これからの幼稚園での生活に心強さを感じています。 一年もない短い間でしたが、とても有意義な時間でした。息子もたくさんの思い出が出来たと思います。先生方にもとても感謝しております。ありがとうございました。

    • 9月からの入室で(さらに水イボがありプールも入れず・・・)、少し人見知りの娘なのでなじめるかなぁ・・・、お弁当食べてこられるかなぁ・・・と初めはかなり心配でした。でも、そんな心配は全く必要ないくらい、楽しそうに毎週帰ってくる姿に、ほっとしたと共に、集団生活でも問題なく過ごせていることに成長を感じ嬉しく思う日々です。それも、温かくご指導くださっている○○先生と○○先生のおかげだとひしひしと感じ、感謝申し上げます。娘も「先生と葉っぱのお化け作ったー!」など本当に楽しそうに話してくれます。 そしてお弁当に関しては、私自身の「練習」ができてとても良かったです。お弁当作りが苦手な私も、試行錯誤して今や15分で作れるようになり!いろいろな意味でスマイルスクールは私と娘の「幼稚園に入るための準備」ができたと確信しています。園長先生、先生方には大変感謝しております。ありがとうございました!!

    • この一年間でたくさんの成長を実感しております。心配そうにしていたのは最初の日だけで、お友達と遊んだ事、工作、歌と、毎日のようにスマイルスクールの話をしてくれてました。昨年は妊娠中で体調が悪くかまってあげられずにもどかしいこともありましたが、先生やお母さん方にフォローしていただき大変ありがたかったです。また、スマイルスクールで色々な事を体験して、他の子を思いやったり、場の雰囲気を考えられるようになったことにおどろいております。 これからの幼稚園生活に向けて心構えができ、スマイルスクールに通えてよかったです。 ○○先生、○○先生 ほんとうにありがとうございました。下の妹の時もぜひよろしくお願いします。

  • 作品展

    02月14日
    • 年長組 保護者

      三年間の子どもの成長がよくわかりました。年少の時には何が書いてあるかわからない絵を書いていましたが、今ではお遊戯会の情景がよく描かれていました。マフラーも根気よく編み上げ、リースなどもきれいにできていました。

    • 年中組 保護者

      とても楽しい作品展でした。雪がたくさん降っていて登園するのが大変でしたが、父親が楽しみにしていましたのでゆくことにしました。自分の顔はよく特徴が出ていて感心しました。可愛らしい気球やきれいに飾ったクリスマスツリー。こんなに細かなことができるようになったのかと感動しています。

  • 平成25年度 敬老お月見会

    09月25日
    祖父母の方々にアンケートをお願いしたところ、
    たくさんのご感想をお寄せ頂きありがとうございました。
    一部ですが、ご紹介させて頂きます。
    • 年長Aさん

      成長が感じられて嬉しかったです。

    • 年長Bさん

      あんないきいきとしている事ははじめてでした。

  • 平成25年度卒園児 感想

    08月19日
前へ 1 2 次へ

このページのトップへ▲